赤土と白土の二種類の土を文字通り継ぎ合わせての作陶。
白土部分には主に草木などの古典柄を描き、どんなお料理にも合うシンプルな姿としています。


▲このページのトップへ